FC2ブログ

オンラインオフ会で感じたこと

こんばんは!

先日「オンラインオフ会」なるものをやりました。



私にとっては初めての経験でした。

ズームというサイト経由で、みなさんの(参加人数7人でした)顔が見え、声が聞こえることが新鮮な体験でした。



実際にズームをやってみて、「会社の会議室で会議をやる」という今までのビジネススタイルが崩れていくことが予感できました。

全国どこにいても、家のパソコンから会議に参加できるんですから、便利になったものです。



ただ、やはり通信速度の関係で、ときどき表情がカクカクしたり、音声が明瞭でなかった点が気になりました。

それと、話の「間」ですよね、「間」がうまく取れない・・・。

インターネットでつながっているので、こちら側の現時点と画面の向こう側の現在で数秒ズレが生じます。

対面で会ってるときは、スッと話が入れるのに、それが難しいと感じました。



それから、相手の顔部分しか見えないため、身振り手振りが見えないことも対面との大きな違いを感じました。

身振り手振りって、結構大きいと思うんですよね。

それが見えないのは対面との大きな差です。



さらに、対面と違って相手の目を見る必要がないのはいいんですが、逆にどこに目線をやればいいのが迷いました。

画面に表示されるみなさんを見てると、カメラから目がそれます。

カメラを見てると、みなさんの顔が見えない。

そんな不都合を感じました。

まあこれは、画面が大きいほうがいいと思って49インチのモニタにカメラをつないで参加したのが逆効果だったのかもしれません。

もっと小さいノートパソコンだったら良かったのかもしれません。



もう一つ、画面を近くでずっと見てるので目が疲れるのが難点でした。

これも対面ではありえない悩みだと思います。



そんなことをツラツラと考えると、近未来は「会社の会議室で会議をやる」ことは確実に減るでしょうが、なくなることはないと思いました。

重要な会議は対面で、それほどでもない会議はオンラインでという色分けがされていくのかな・・という感じを抱きました。



いずれにしても、オンラインでできることがたくさんあることを世界中の人が知ったことで、これからのビジネスは激変する予感がします。

株式投資に絡んで、ちょっと考えただけでもこんな予想ができます。


好影響

PC関連・・・性能のいいPCをみんな欲しがる。

リフォーム関連・・・カメラの後ろに映る壁紙などを張り替える需要増。テレワーク用の防音室の需要増。

インターネットセキュリティー関連・・・セキュリティーはみんな心配。

オンライン診療の会社・・・オンラインでできるならそのほうがいいと思う人が多いんじゃないかな。

クレジットカード関連・・・人の会わずに決済するには、クレジットカードが一番手っ取り早い。


悪影響

不動産・・・オフィスそのものが必要なくなる。でもレンタルオフィスは増えるかも。

移動に必要な銘柄、車、電車、飛行機など・・・オンラインで済ますことが多くなるので外出の必要性が減る。

印鑑関連・・・オンランが増えると必要なくなるかも。

訪問営業の会社・・・電話かオンラインで営業するしか道がない。

帽子、ハンカチ、傘、カバンなどを取り扱う会社・・・外出しないので、必要性が薄れる。

スーツ関連・・・出社の必要がなくなると、スーツを買わなくなる。でもオンライン用の上着だけという商品が出るかも。(下はパンツ一丁でもカメラに映らなければOKなので)



まあ、こんなことを長々と書いてもシステムトレードには、何の、な~んの参考にもなりませんが・・・(笑)

私が言いたいことは

「これから激変の時代をうまく乗り越えていきましょう!」

ってことです。



オンラインオフ会でお会いしたみなさん、楽しかったで~す。

またお会いしましょうね!(^-^)/




にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ
にほんブログ村


株式システムトレードランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スカイダイヤ

Author:スカイダイヤ
システムトレード歴14年ぐらい。
はじめは大損(+_+)、ここ数年は好調(^^♪
徹底したストラテジーの分散が武器。
ストラテジー30個以上同時運用中!
兼業投資家です。
twitter → @sukai_daiya

投資成績
年間利回り(ザックリです)
2006年ボチボチ
2007年少しの損失
2008年リーマンショックで大損
2009年少しの利益
2010年ボチボチ
2011年東日本大震災で大損
2012年+5%
2013年+50%
2014年+35%
2015年+20%
2016年+40%
2017年+35%
2018年+25%
2019年+10%
2020年
1月+360万円
2月-119万円
3月-500万円
4月+624万円
5月+548万円
6月+706万円
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR